【無料】社員の能力を測定・評価します。

チラシダウンロード可

画像をクリックするとダウンロードを開始します。

 

左側:オモテ 3.6MB

 

右側:ウラ 2.9MB

オモテ

ウラ


シゴト基礎力 測定・評価サービス(3人/社 まで)

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

●第三者に、客観的に社員の能力を評価してほしい。

●管理職に昇格させたいのだけれど、本当に彼/彼女でいいのだろうか。

●なかなか気付かない、社員の隠れた能力を発掘できないだろうか。

 

客観的な能力評価に!

昇進、配置転換の参考に!

隠れた能力の発掘に!


お客様の声

●社員の能力が数値で表現されていたので、納得感があった。

●評価する際、本当に私の基準で正しく判断できているのかという悩みがあったので、とても助かった。

 

(栃木県 製造業)

●結果はだいたい予想通りだったが、意外な評価もあった。

 

●「なぜこの評価なのか」という評価基準をきちんとコメントしてくれる点がよかった。

 

●評価を受けた社員が自分に不足している能力を自覚し、自分から勉強するようになった。

 

(広島県 製造業)

●単なる知識の測定ではなく、記述式なのが表現力まで見られてよかった。

 

昇進や配置転換の参考になった。

 

●今までは人あたりの良さでなんとかしていた社員が、管理職になったら伸び悩んだので、その原因がわかった気がした。

 

(愛知県 情報通信業)

測定・評価方法

10分×3問 記述式テスト

  • 10分×3問の問題に答えるだけで、能力を「見える化」します。
  • 単なる選択式のクイズではなく記述式の質問です。
  • それを一つ一つ評価・採点するため、画一的ではないきめ細やかなフォローが可能です。

信頼性・妥当性は?

評価者のFACTAA代表・幸本陽平は、これまで中小企業100社以上、3,000人以上を指導してきています。

記述式の解答を個別に評価するため、たとえば「論理展開は甘いが、文章はわかりやすい」など、得意・不得意がより明らかになります。

評価用紙には、代表・幸本による「良い点」「さらに向上が期待できる点」「総評」のコメントがあります。今後の育成や昇進などの参考にすることが可能です。

テスト問題(イメージ)


評価項目

評価項目

3つのシゴト基礎力に基づき、6項目を評価します。

※無料トライアル版では3項目です。

伝える力

【表現】わかりやすく伝える力

【納得】相手を説得、納得させる力

考える力

【論理】論理や筋道を立てる力

【深掘】多角的・多面的に考える力

動く力

【計画】具体的な計画を立てる力

【行動】恐れずに一歩を踏み出す力

※類似サービスで「仕事の適性」や「業務の処理速度」を測定するものもありますが、本テストでは全業種共通の「シゴト基礎力」を測定します。

レベルを6段階で評価

評価  
A 【部長級】基礎力が十分にあり、数十人単位の部下を管理できます。
B 【課長~室長級】基礎力を10人前後の部下に伝えて管理する力があります。
C 【主任~係長】基礎力を部下に伝えて指導することが一部できます。
D 基礎力を用いて一部の業務の指導や連携も可能です。
E 基礎力を身に付けつつありますが、十分ではありません。
F 基礎力が不足しています。
  ※カッコ内の役職は売上10億円前後の中小企業を想定

評価シート(イメージ)


お申し込みの流れ

3名まで測定・評価可能です。

  1. 当サイトからお問い合せ・お申し込みください。
    折り返しご連絡いたします。
  2. 諸条件に同意されましたら、評価用のツール一式をPDFファイルにてお送りします。
    問題用紙の表紙にはやり方(受けさせ方)なども記載してあります。
  3. PDFファイルを人数分印刷し、指示に従い、社員に10分×3問の課題を行ってもらいます。
  4. その課題の記入済みのものを、FACTAA(幸本陽平事務所)までメールまたはFAXで送信していただきます。
  5. 10営業日以内に評価をメールにてお送りします。

【参考】通常の人事評価とどう違う?

  • 評価者は、第三者の専門家です。
    (⇔上司)
  • 評価対象は、シゴト基礎力=潜在的な能力です。
    (⇔日常業務における成果、能力)
  • 特徴は、第三者が評価するため上司や評価者の主観・思い込みに影響を受けにくい点です。
    (⇔日常的に接している中での評価)

よくあるお問い合せ(FAQ)

Q.費用は一切かからないのでしょうか。

 

A.3人まででしたら、評価まで含め、費用は一切かかりません。

標準版(有料・人数無制限)のお申し込みの前に、ぜひご体験ください。

 

Q.トライアル版(無料)と標準版(有料)とで、問題は同じなのでしょうか。

 

A.無料トライアル版は、標準版(15分×4問)と問題がすべて異なります。重複している問題はありません。

従って、同じ人が無料トライアル版→標準版を両方とも受けることも可能です。

 

Q.3人より多くの社員を測定・評価してほしい。

 

A.こちらは無料トライアル版として提供しています。4人以上の社員を評価・測定されたい場合は、15分×4問で行っていただく有料標準版をご紹介しています。

 

Q.この「シゴト基礎力 評価・測定サービス」は、スキルマップや力量表のような、業務スキルの評価や可視化のためのものでしょうか。

 

A.本サービスで測定するのは、業務特有のスキルや処理速度などではなく、どんな職種・業種でも必要な「シゴト基礎力」です。そのため「口下手で営業が苦手だと思っていたが、実は資料作成能力は高い」といった隠れた能力を発掘することができます。

 

Q.他にも多くの会社が社員の能力を評価・測定するサービスを提供していますが、どう異なるのでしょうか。

 

A.以下の点が特徴です。

 

1.すべて記述式

単なる知識の有無を問う選択式とは異なり、考える幅・深さや表現力なども見ることができます。

2.正解よりも考え方を問う

業務を想定した記述式のため、一つの正解があるわけではありません。だからこそ現実の業務と同じく、限られた条件でどのようにベストを尽くそうとしたかの過程を確かめることができます。

3.現実の職場を想定

問題の中には「もしもあなたの職場だったら~」と現実の業務と関連したものもあります。そのため、単なるセオリー通りの解答ではなく、現実に即した解答が求められます。

 

標準版 シゴト基礎力 評価・測定サービス(4人以上)

15分×4問で評価する標準版もございます。(有料)

詳しくはお問い合せください。

無料版と標準版の違い

無料版

人数:3人まで

評価:3項目および総合評価×6段階

問題数:10分×3問 

評価コメント:解答内容に直接は触れず簡易に

標準版

人数:無制限

評価:6項目および総合評価×6段階

問題数:15分×4問 

評価コメント:解答内容にも触れて詳細に



■お問い合わせ、お申し込み → お問い合せ